濃い週末

インプットが多すぎた。気付けばもう4月だね。

金曜日はFAMILYにて7年くらい付き合いのあるバーテン・とおるのお別れパーティー。本人を驚かせたいということで主立った告知はしなかったけど、DJもしてきた。持ち時間は1人10分で総勢30人くらいのDJがとおるの為に思い思いの曲をプレイ。俺は「現場でSEE YA!/TARO SOUL」→「AND YOU DON'T STOP(Re-Work)/RHYMESTER」→「LIVIN' IT UP/JA RULE」→「DO I DO/STEVIE WONDER」をチョイス。とおるに言いたかったことを曲に代弁してもらったつもり。年をとるにつれて、同じ空気を共有していた仲間が一人一人減って行く。もちろんみんなそれぞれ理由があってだから非難するつもりはないし、そういう場面に遭遇する度に、音楽だけで食っていくことが大変なことだと思わされる。居なくなった皆の分まで全部を背負っていこうとは思わないけど、またみんなでバカできるような場所は残していきたいな。
d0101526_11353255.jpg

土曜日は惜しくも閉店してしまう原宿のCRIBに顔を出しROCK TEE氏はじめスタッフの皆さんに挨拶してから、待ちに待った武道館へ。会場の1、200メートル手前からグッズを買い求める人の列。予想外の売れ行きだったらしく、発注数の2倍届いた「けしからんセンス」を含め完売だったみたいっす。会場内に入り知った顔のメンツに挨拶したりしつつ、ついにRHYMESTERのライブスタート!!「JIN-TRO」が流れる中、3人が1万人弱の歓声に包まれながら登場すると、体が無意識に反応して鳥肌がたった。で、「キング オブ ステージ」が流れた瞬間、涙が出た。その後は冷静に見ようと思ったけど、結局5回くらい泣いてしまったよ。鼻かみ用にもってたポケットティッシュが3時間半で無くなった...。ライムスのライブは何度も見ているし、それこそ何十回もクラブでかけた曲もあるけれど、この日はすべての曲が違った響きを持っていた気がした。それが武道館だったからか、ああいうタイミングだったからかは分からないけど、みんなが「音楽」に対して求めている「何か」があそこにはあったんじゃないかな。そしてその「音楽」が(ここではあえてジャンルにこだわらせてもらうけど)他ならぬ俺らがやり続けてるHIP HOPであることに誇りに思えた。リスペクト前のDさんのMCにすべて集約されていたと思うけど、特にここ10年数年の日本語ラップシーンを見てきた人なら、アーティスト、リスナー問わずグッときたはず。 より良いものを作って、人に認めてもらいたい。ただそれだけ。音楽で食ってく以上、みんなが楽しんでくれればそれで良いなんて理想論は言えないし、他人の為ではなく究極的には自分がやりたいからやるのであって、それを認めてもらいたいだけ。俺みたいな若輩者が言えた筋じゃないかもしれないけどね。あ、なんか本題からそれてしまったけど、まぁそんだけ良かったってこと。友達からは「マボロシで出ないの?」なんて言われたけど、ちゃんと1人の客として見れて良かった。だって「口から出まかせ」だよ!あれ見れなくてどうする?って感じじゃん(笑)。全バース歌ったもんね〜!

RHYMESTER、ゲスト出演者の皆さん、ファイルレコード、キューンレコード、チッタワークス、ホットスタッフはじめ、制作に関わった皆さんホントにお疲れさまでした。楽しい時間をありがとうございました!

ライブ打ち上げは代官山。制作に関わった方をはじめ、色々な方とお話させてもらい、あんなライブの後だったから熱く語ってしまった..。あそこで話したことがちょっとでも実現できると良いな。いや、実現させます。他にも色々とめでたい報告があったりでテンションアガリっぱなしだったなぁ。楽しすぎて写真とるの忘れた。ゴメンナサイ...。終了直前に、ずっと囲まれっぱなしだったJINさんと話せたんだけど、「CDポンだし」のライブDJには到底分からない苦労、武道館で聞けたBIG BEAT2枚使い(&そのレコードのチリチリに込められた意味)を思い出してまた泣いてしまった(笑)。でも兄貴はガシッと抱きしめてくれました。女だったら確実に惚れるよな。ま、男でも惚れてるんですが。

そんな勢いも手伝って延長戦は恵比寿の居酒屋に持ち越され宴は6時くらいまで続く。

ここでの収穫はZEEBRA氏,TARO SOUL,COMA-CHI,CO-KEY氏,P.E.S君というメンツでのフリースタイル大会とK.I.Nさん, RYO-Z君 ,ILMARI君による「フリースタイル未満大会」。
二次会ではいっぱい写真撮ったんだけど、いろんな人が写り過ぎのため、平気そうなのだけ何枚か載せとくね。
d0101526_13352769.jpg
「混ぜると危険」なことが判明したキンさん&イルマリ君。何回も後ろに倒れてて、後ろの女子は迷惑そうにしてましたw
d0101526_13564313.jpg
熱く語り合うALI-KICK TARO SOUL&シンガー コズエ嬢
d0101526_13371925.jpg
F.O.H YUTAKA君のカメラを奪い、「撮る俺」を撮るKJことKOHEI JAPAN氏

昨日、日曜日は西東京は久米川のあるヤバメなMUSIC BAR「FOGGY」に夜な夜な集う皆さんとお花見。
d0101526_13421052.jpg
ワンコや子供と遊びつつ(遊ばれつつ)ゆるりと飲んでました。楽しす。

で、話は戻り、気付けば4月。こう言う仕事をしてるとあまり新年度とか関係ないんだけど、今年の4月はちょっと意味合いが違う気がする。俺個人にとっても、日本のHIPHOPにとっても。だから気持ちを新たにリ・スタート!!今日は早速スタジオでMIX作業してきまっす。

新社会人、新入生、再就職決まった人、etc...おめでと〜! & 今年度もよろしく〜!
[PR]
by dj-daishizen | 2007-04-02 13:49 | 日記
<< DOSMOCCOS『MOCCO... 久々に昼間の更新 >>